Phead

他人からの批判が怖い時どうしたらいい?

  • LINEで送る

人間は誰でも、批判や非難をされるのはツラいですよね。どうせならたくさん
褒められる方が嬉しいです。

しかし、現代は匿名・実名に関わらず、ちょっとした言動が批判の対象となり得る
時代です。

そうした他人からの批判が怖い時、私たちは一体どのように対処をすれば良いので
しょうか?


公の場で批判されたくないなら、自分も批判をしないこと


これは非難や批判の心を元から摘む前提にして最大限の方法です。

こちらから悪口や批判をしなければ、相手がたとえあなたを批判・非難してもそれは
いずれ収まります。

しかし、こちらが非難や批判の応酬をしていると、マイナスの感情は堂々巡りをして
しまいます。

また、これはネットリテラシーに関することですが、いくら自分はSNSなどを身内限定の
公開にしていると言っても、いつ何時、そのロックは解かれるかもわからない時代です。

ですから、ネット上では決してあらぬ批判や非難をしないことです。

ただ、自分の意見を正当な情報をもとに述べるのは、たとえそれが政党批判などであっても
自由にできるべきです。

そうした主張をして批判をされるのは表現の自由が保障されている先進国ではあっては
ならないことですからね。


もしネット上で批判や非難をされたら


もしネット上で批判や非難をされたら、内容によっては警察に訴えることもできます。

しかし、内容がそこまで強烈だったり凶悪でないものについては、警察も当事者同士の
解決を勧めてくるでしょう。

その時は、相手が知り合いなら直接話すこともできますが、相手が知らない人などであれば
関わらないことが1番です。

そして、そうした経験から他人からの批判が怖くなってしまった時は、できるだけネットなどから
離れて過ごすことをおススメします。

ネットの世界は半仮想の世界です。そこで述べられている批判や非難は、誰がどんな状況で
言ったものかわかりません。

もしかしたら他のことでむしゃくしゃしている時に、憂さ晴らしであなたに非難をぶつけている
かもしれないのです。

ですから、そうした半仮想世界での批判が怖い時は、実世界に戻って、冷静になることが1番なのです。


実世界で批判や非難にさらされたら


ネット上の非難や批判は、その場から離れることで回避できますが、これが実世界の場合は、
すぐに批判をしてくるグループからは離れられなかったりします。

でも、実世界では、そうした批判や非難を繰り返す人とは距離を置くことが大切。
何も無理して仲良くしてもらう必要はありません。

その人たちがくだらない批判を繰り返している間に、あなたは新しい習い事を始めるとか
新しい行きつけのお店を開拓して、新しい前向きな人間関係を構築することをおススメします。



今回の記事はお役にたてたでしょうか?

記事はリンクフリーで引用OKですので、良いと思ったら是非リンクして頂ければ幸いです。



あなたもブログで仕事をして脱会社依存しませんか?


私がパワハラを脱出するきっかけとなった、
ブログで収入を得ていく方法、日々のコミュニケーション方法などについて
解説をしている無料のメルマガを発行しています。
現在360名ぐらいの方が読んでくれています。


出来るだけ自由に仕事をしてみたい、という方は是非読んでみて下さい。

メルマガ登録はこちら

*メールアドレス
*お名前

  • LINEで送る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ