Phead

初対面の人と仲良くなるコツ

  • LINEで送る

はじめまして。
就活に婚活、入社に異動に転職…人生には初対面の人と話す機会はたくさんあります。

ここで人見知りをしまくっていると、せっかく自分の世界が広がる
機会が潰れてしまってもったいないです。

ではどうすれば初対面の人と仲良くなることができるのでしょうか?


過ぎたるは及ばざるがごとし


初対面の人と意気投合というのは、よほどフィーリングが合う人でない限り
なかなかないです。

ですので、最初はあくまでやり過ぎない・作り過ぎないことが大切。
最初に作り過ぎた自分を見せると、緊張している場ではちょっと引かれることの
方が多くなります。

何ごともほどほどが1番大切なのです。

ここで大切にしたいのは、挨拶をきちんとすることと、必要以上に悪ぶるとか
そうした虚勢を張らないということです。

中学生の初対面の挨拶なら、少々悪ぶった自分というのを作るのも
カッコイイのかもしれませんが、大人同士の初対面の場面では、朗らか態度と
礼節を弁えた態度が何よりも好感度が高いのです。


異性に対するのか同性に対するのかでちょっと違う


同じ「初対面の人と話す機会」でも、相手が異性か同性かで、どのような態度で
いるべきかちょっとだけ違います。

その場だけの集まりなら、異性でも同性でも態度を変える必要はありませんが
もしそこから長い付き合いを望んでいるなら、同性にはできるだけ普段の自分と
近い状態を、異性なら一線を引いた緊張感を持っておくのが大切です。

これがなぜかというと、同性からは「初対面の時は印象良かったのに…」と
後から見せるようになった「普段の自分」について評価が低くなることが
あるからです。

ですから、最初はできるだけ普段と近い自分を見せて「敵意」がないことを
アピールしておけば良いのです。

一方で、相手が異性の場合は、その先でどういった付き合いになるか
分からないので、まず最初はちょっと一線を引いて、節度のある付き合いを
しておきましょう。

初対面の状態で軽々しい態度をとっていると、その他の大勢の人にも
「あの人は軽い人」だと認識されて損をしますし、思わぬトラブルに
巻き込まれることもあります。

自分は初対面の異性とうまく話せないから、色々なチャンスがないのだ…
と思う人はいるかもしれませんが、これから頻繁に逢うとか、長い付き合いに
なるであろう異性であるなら、初対面よりその後が大切なので、初対面では
きちんとしたイメージさえ残すことが出来れば良いくらいに思っておいてください。



今回の記事はお役にたてたでしょうか?

記事はリンクフリーで引用OKですので、良いと思ったら是非リンクして頂ければ幸いです。



あなたもブログで仕事をして脱会社依存しませんか?


私がパワハラを脱出するきっかけとなった、
ブログで収入を得ていく方法、日々のコミュニケーション方法などについて
解説をしている無料のメルマガを発行しています。
現在360名ぐらいの方が読んでくれています。


出来るだけ自由に仕事をしてみたい、という方は是非読んでみて下さい。

メルマガ登録はこちら

*メールアドレス
*お名前

  • LINEで送る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ